〜税収入の激減を招く少子化〜日本政府の課題
[詳細はこちら]

今後日本は、40年強でカナダ一国分以上の人口が失われると言われている。それは、少子化問題である。

日本政府が社会が一定の秩序をもって機能していくために、様々な施策を行っている。施策の例えとしては、社会保障、教育、各種行政手続、治安などがある。それらが機能していかなければ日本社会は秩序をもって機能していくことが難しくなってしまう。

その施策をささける重要な基盤が、税収入である。税収入無くして施策は何もできない。そしてその税収入を支えるのが、労働力を提供する現役世代であろう。

今、日本社出生率が低下し、どんどんその現役世代が減り続けている。その少子化は税収入を激減させるだけでなく様々な問題も引き起こしていく。少子化はどんな課題があり、どんな問題を招くのか。それを紹介します。

1.動画サイトから少子化の課題を知る

動画サイトから少子化の課題しろう!

【マンガ動画】少子高齢化で人口が減ると日本はどうなるのか

[世界の真相! サムライ報道局]
少子高齢化は先進国の大半で社会的な問題となっています。もしこの傾向が進みやがて人口が減少しはじめたらどうなるのでしょうか?今回は日本が人口減少した際の未来予想を報道します!


==============================


【成毛眞×野田聖子】年金問題、人口減少、少子高齢化… 果たして日本は今後どうなるのか?

[NewsPicks /ニューズピックス]
人口減少や少子高齢化など多くの問題を抱える日本において、我々国民はどのように自分を守っていけば良いのか?「成毛眞 2040 未来からの提言」第6弾は、自民党衆院議員の野田聖子氏とのスペシャル対談。2040年に、果たして日本はどうなるのか?老後に備えて、今からやれることはあるのか?また、日本は女性が活躍できる国になれるのか?など、日本の未来を語り尽くします。


==============================


【成毛眞 × 宮田裕章】少子高齢化、人口減少…2040年までに訪れる「医療の破綻」を未然に防ぐ方法とは?

[NewsPicks /ニューズピックス]
「成毛眞 2040 未来からの提言」第15弾は、慶応義塾大学医学部 医療政策・管理学教授の宮田裕章氏をお迎えし、データサイエンスが描く未来について予測していきます。なぜ医療分野におけるデータ活用が注目されているのか、デジタル庁の創設で日本はどう変わるのか、そしてデータの力で築くこれからの日本は、どうデザインしていくべきなのか、データサイエンスの最前線を語り尽くします。

2.WEBサイトから日本の課題を知る

【少子化加速、今さら聞けない「少子化で引き起こる不安ごと」5つ】
 少子化に歯止めがかからない日本において、子供の割合が減ることによって予想される事態は、社会全体に影響を及ぼす可能性があり、少子化は決して他人事として看過できない。

(サイトはこちら:ZUU ONLINE



==============================


【日本の少子化問題とは?原因や将来への影響を知り対策を考えよう】
 少子化が起こる原因は何なのか、少子化によってどのような影響が起こり、どういった対策を行っているのでしょうか。日本で起こる少子化問題について説明します。

(サイトはこちら:gooddo



==============================


【人口減少はなぜ「マズイ」のか?】
 「日本は少子高齢化で市場拡大が見込めない」といったフレーズを目にします。簡単に言うと、「子どもが生まれず、高齢者が増え、人口が減っている」ということ。なぜなのでしょうか?


(サイトはこちら:リクナビNEXTジャーナル)



3.本から少子化の課題を知る

【これが答えだ! 少子化問題】
人口減少がこのまま続けば「日本は即終了! 」といった、絶望的な指摘をする人が少なくない。実際、四半世紀以上にわたって巨額の税金が少子化対策のために注ぎ込まれてきたが、 改善の兆しはほとんど表れていない。それどころか、少子化対策に力を入れれば入れるほど効果が薄れるパラドクスが見て取れるという。なぜか?いかなる理由で少子化は進むのか?すべての問いに最終的な解答を与える、少子化問題の決定版である!

(詳細はこちら


==============================


【少子化社会対策白書 令和3年版】
少子化社会対策白書は、少子化社会対策基本法(平成15年法律第133号)第9条に規定する「少子化の状況及び少子化に対処するために講じた施策の概況に関する報告書」であり、政府が毎年国会に提出しなければならないとされているものです。

(詳細はこちら


==============================


【少子化する世界】
移民で出生率が上がったドイツ、「親になれない」フランスの若者、数よりも子育ての「質」が議論されるイギリス・・・・・・新たな課題に直面する欧州各国の動きを学び、日本が進む道を探る。

(詳細はこちら



〜世界で最も高齢化が進む日本〜日本政府の課題<br>[詳細はこちら]前のページ

人生100年時代の課題。「不安」だらけの日本でどう生きるか。<br>[詳細はこちら]次のページ

関連記事

  1. 9.その他

    3.夢を実現するストレスマネジメント

    ■ストレスからの回復
    ■ストレスの軽減そして排除

  2. 9.その他

    【まとめサイト】防衛大出身の政治家を紹介

    年収1,000万超の求人が数百件ハイクラス転職サイト【転機】…

  3. 9.その他

    【まとめサイト】防衛大出身の有名人

    ★マックスむらい本名は「村井 智建」自分の会社を上場企業にまでさせた…

  4. 9.その他

    【まとめサイト】元自衛官の社長や起業家

    【株式会社喜代村代表取締役社長】木村清(元航空自衛官)1952年…

  5. 9.その他

    40代・50代の警察官の転職力を上げる方法(職務経歴書の書き方)
    【詳細を見る】

    40代・50代の転職力を上げる方法を「中高年の転職必勝法: 転職成功…

  6. 9.その他

    【まとめサイト】自衛隊出身の宇宙飛行士

    自衛隊出身の宇宙飛行士はまだ、「油井亀美也さん」と「金井宣茂さん」の2…

【やりたいことの発見(使命発見)】

1.日本の課題発見


2.注目の事業(ビジネス)


3.憧れの人を見つける(注目のビジネスマン)

【やるきるスキルの取得】

1.ビジネス思考(テクニック)


2.ビジネスツール(サービス)


3.パーソナルブランディングの方法


4.チャレンジする環境の紹介


【やり尽くす強靭メンタル】

  1. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】冒険に出よう 未熟でも未完成でも“今の自分”で突き進む。(安藤美冬)
  2. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】パーソナルSWOT〜最適なキャリアデザイン〜(島田利広)
  3. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】神メンタル〜「心が強い人」の人生は思い通り〜(著者:星渉)
  4. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】インバスケットボール思考〜究極の判断力を身につける〜(著者:島原隆志)
  5. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】チラシの教科書〜わかる!できる!売れる!(著者:中山マコト)
PAGE TOP