【まとめ】タキイ種苗株式会社〜種苗メーカー大手の成長企業〜(代表取締役社長:瀧井傳一)

国内種苗メーカー大手で営業基盤強固。野菜・草花・牧草・芝草種子の開発・生産・販売を行う。農園芸資材棚卸も。巣ごもりによる家庭園芸の需要高まり、通販・HCの売り上げが伸張。グローバル化の一環でメキシコ、ハンガリーに育種拠点立ち上げ。
(引用:会社四季報 未上場会社版2022年版)

【代表取締役:瀧井傳一の経歴】
1948年京都生まれ 、玉川大学農学部を卒業後、実家のタキイ種苗に入社、輸出や資材販売などを担当、欧米での海外拠点整備を牽引、取締役、副社長などを経て1991年に5代目社長に就任。


【タキイ種苗株式会社のミッション】
タキイ種苗の使命は企業倫理を遵守して、より良い種子を創造し、高品質の種苗を安定供給するとともに、農園芸資材商品を幅広い顧客に提供することである。 さらに種子の持つ新たな可能性(タネ)を活かして、人々の健康や生活の潤い、食の安全・安心と環境保全に貢献し、世界の人々の豊かな生活と文化の創造に役立つことである。
(引用:タキイ種苗株式会社ホームページ


【タキイ種苗株式会社のビジョン】
きわめる。:私たちは、伝統と先端技術を融合し、たゆまぬ努力でユニークな価値を創造し続けます。
つながる。:私たちは、多様な個性とチャレンジ精神を尊重し、未来志向のアイデアと行動でお客様のベストパートナーとなります。
ひろがる。: 私たちは、日本で、アジアで、そして世界で躍動する、真のグローバル企業となります。
(引用:タキイ種苗株式会社ホームページ


【タキイ種苗株式会社のまとめ】
創業176年の教え “一粒万倍”経営~良いタネを売れば会社は発展するが一粒でも悪い物を売れば 会社は潰れる~



[神戸新聞](50)タキイ種苗社長 瀧井傳一氏 野菜の種 国内最大手


[農業協同組合新聞]ひと粒のタネから広がる未来  タキイ種苗


【タキイ種苗株式会社の採用ページ】

タネは世界を生み出せる


【自衛官の経歴】履歴書と職務経歴書の書き方前のページ

【まとめ】旭化成ホームズ株式会社〜住宅メーカー大手の成長企業〜(代表取締役社長:川畑 文俊)次のページ

関連記事

  1. 7.ジョインしたくなるベンチャー企業

    【注目企業まとめ】 株式会社ウィルゲート[代表取締役: 小島 梨揮]

    「デジタル変革」と「働き方変革」を実現するためには、
お客さまに代わ…

  2. 7.ジョインしたくなるベンチャー企業

    【注目ベンチャー】マグロ専門商社のFTI JAPAN株式会社(鳴海 健太朗)

    インドネシアから生鮮マクロを輸入し、「マグロネシアブランドで卸売。…

【やりたいことの発見(使命発見)】

1.日本の課題発見


2.注目の事業(ビジネス)


3.憧れの人を見つける(注目のビジネスマン)

【やるきるスキルの取得】

1.ビジネス思考(テクニック)


2.ビジネスツール(サービス)


3.パーソナルブランディングの方法


4.チャレンジする環境の紹介


【やり尽くす強靭メンタル】

  1. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】アンチサラリーマン戦略〜就職・転職・独立前〜(著者:黒岩卓真)
  2. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】セールスコピー大全〜コトバの作り方(著者:大橋一慶)
  3. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】インバスケットボール思考〜究極の判断力を身につける〜(著者:島原隆志)
  4. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】パーソナルSWOT〜最適なキャリアデザイン〜(島田利広)
  5. (4)夢実現の衆智となる本

    【目次】神メンタル〜「心が強い人」の人生は思い通り〜(著者:星渉)
PAGE TOP