【転職したい自衛官の思考】転職活動で最も大切なこと

自衛官、自衛官ではない関係なくまず転職活動で大切なことは自分の強みと弱みを分析するという点である。また、強みと弱みを分析をする点でのポイントはスキル(技術面)と性格です。

スキル面では何ができて、何が出来ないのか。例えば、タイピングなどPCを使えこなしているが、プレゼン資料の作成はあまり得意ではないとか。

性格では何が強みと感じ、何が弱みと感じるのか。例えば、粘り強いが慎重すぎてしまうなど。

そこから自分がアプローチすべき業界や職種を絞る事が出来ます。また、面接で何を自己アピールするのか、また、自分の課題として捉え、何を改善していくのかというのが話せるようになります。

採用ではよくミスマッチということがおきます。その一つの原因としては、面接を受ける人が自分を良く分析出来ていないからです。

戦いの原則である「己を知り、彼を知る」 己を知ることは極めて重要です。

己を知る上で非常に役立つツールがあります。それはSWOT分析というフレームワークです。SWOT分析とは、競合や法律、市場トレンドといった自社を取り巻く外部環境と、自社の資産やブランド力、さらには価格や品質といった内部環境をプラス面、マイナス面にわけて分析することで、戦略策定やマーケティングの意思決定、経営資源の最適化などをおこなうための、有名なフレームワークのひとつです。

ネットで検索すれば色々と出てきますが、転職という事を考えるのであれば↓を読んでみてください。


SWOT分析で攻略する就活面接試験―人事が考えていること、自分のとるべき行動がわかる

【転職したい公務員へ】AIにより公務員の仕事が消滅する?!前のページ

【転職したい自衛官の思考】16タイプ性格診断テスト次のページ

関連記事

  1. 転職活動のメソッド

    【サイボウズ株式会社】社長室長・中村龍太が語る副業/複業とは
    (詳細を見る)

    サイボウズで社長室長として中村龍太は活躍しながら自営農家、コラボワーク…

  2. 転職活動のメソッド

    【必見】幹部自衛官がうつ病になって退職する前に読む本

    幹部自衛官の仕事は非常に激務であリます。特に防衛大…

  3. 賢いキャリア設計

    ベンチャーと大企業の選択、転職に迷った時のアドバイス【詳細を見る】

    ベンチャーと大企業の選択、転職に迷った時のアドバイスを「非学歴エリー…

  4. 転職活動のメソッド

    自衛隊の中途退職を円滑に進める方法

    最も難しい中途退職「転職するよりも退職するほうが困難で…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP