【気になる経歴】横須賀地方総監 海将 杉本孝幸




横須賀地方隊(は海上自衛隊の地方隊のひとつ。主要部隊は神奈川県横須賀市にある横須賀基地に配備されている。日本の表玄関とも称すべき海域の防衛を担当しており、後方支援任務も海上自衛隊最大の規模と内容を有し、任務も多岐にわたっている。


そこの横須賀地方総監を務めているが、海将 杉本孝幸(防大29期)である。

経歴として、職種は固定翼航空機(P-3C)操縦士。 入隊後は主に航空隊や海上幕僚監部等で勤務したのち、海上自衛隊幹部候補生学校校長、横須賀地方総監部幕僚長、航空集団司令官等の要職を歴任し、2018年(平成 30年)12月から第44代呉地方総監を務め、2019年(令和元年)12月20日、第47代横須賀地方総監に任命された。

防大29期では3番目に海将に昇任した。


海上幕僚長の山村浩であり、防大28期である。他の陸上幕僚長や航空幕僚長の期別と比較すると、1〜2期ほど、先輩であるので、横須賀地方総監で退官するのではないだろうか。


今後の経歴が気になります。





非現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、元陸上自衛隊の自衛官で無職の吉原真司容疑者。前のページ

舞鶴教育隊に所属する男性海士、同室隊員のロッカーから4万円盗み懲戒処分次のページ

関連記事

  1. 公務員の高級幹部

    【気になる経歴】海自横須賀地方総監 海将 酒井良

    海上自衛隊横須賀地方総監部の新しい総監に酒井良海将が着任…

  2. 公務員の高級幹部

    【経歴に迫る!】航空総隊司令官 空将 内倉浩昭(防大31期)

    航空総隊司令官 空将 内倉浩昭の経歴に迫ります。…

  3. 自衛隊高級幹部

    【その経歴は?!】第4航空団司令兼松島基地司令 空将補 津田昌隆

    津田昌隆空将補だが、パイロットとしての初任地が平成2年4…

  4. 公務員の高級幹部

    【気になる経歴】北部方面総監 陸将 前田 忠男

    ■北部方面隊とは北部方面隊は陸上自衛隊の方面隊の一つで…

  5. 公務員の高級幹部

    【気になる経歴?!】第8航空団司令兼築城基地司令 空将補 大嶋善勝

    第8航空団司令兼築城基地司令 空将補 大嶋善勝の経歴を探…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP