投資額以上のリターンを生む勉強法とは
【詳細を見る】

あなたは、「勉強をすればリターンがある」と考えていませんか。

勉強しただけではリターンはありません。このことを多くの大人が勘違いしています。

あなたの頭の中に知識やスキルを詰め込んでもお金になりません。勉強するということはインプットするということです。インプットがお金を生むわけありません。アウトプットしなければ。

アプトプットをするということは、あなたが得た知識やスキルを他の人と共有するということです。共有してはじめてキャッシュが生まれるのです。要はあなたの知識やスキルを売る必要があるということです。

あなたは売っていますか?売っていなければ勉強からのリターンは得られなくて当然です。

ところで、あなたは将来的に知識やスキルを売ることを想定して、勉強していますか。

ほとんどの人がしていないのではないでしょうか。勉強をするだけで満足をしている人が意外と多いのではないでしょうか。だから、リターンがないのです。

持っている知識やスキルは売らないと、売れないのです。

個人でノウハウとして売るのもいいですし、会社やクライアントに売っても問題ございません。売ってみるといいでしょう。

知識やスキルを売ることを前提にして勉強をして見てください。知識やスキルを売るための勉強と考えると、どんな勉強をしたらいいのかが自ずと見えてきます。
(引用:「30歳からの人生戦略」)






関連記事

  1. 【自衛官からの成功戦略】「決意があるかどうか」が決めて

  2. 【転職したい自衛官の人生戦略】人生逆転のアクション

【ABOUT】

人生充実のヒント

公務員からの転職術は☆笑まち☆

地方公務員も国家公務員も年々、ますます、大変になってきています。その中で、転職したいと考える人も多いと思います。もしくは、泥臭い人間関係でいきていく中で、疲れている方もいるだろう。

しかし、公務員からの転職は難しいです。特に民間企業では不況や人員整理など流動化が激しい状況です。

そんな状況だからこそ、普通の転職活動ではなかなか難しいのです。「笑まち」は公務員だからこその転職術を提供します。

【公務員からの転職術】
1.転職エージェントや大手求人サイトに頼り過ぎるな

2.掘り出し求人をいかに見つけるか

3.自分が接したことのあるサービスを提供している会社を選べ

人生充実のヒント