【自衛官の転職】パーソナルブランディングとは

民間で市場価値を高めて行くためには、パーソナルブランディングが欠かせません。パーソナルブランディングとは何か。それを「パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブランド」を作り出す」の言葉を借りて紹介する。

【パーソナルブランディングの意義】


終身雇用のように40年間の仕事が保障されていることなど、もはや過去の話でしかない。今日、企業の中には社員の忠誠心はないし、あなたも昇進するのと同じくらい、解雇される可能背も高いのです。

おそらくそれが自分で会社を飛び出して、ビジネスを始める原因の一つとなっています。その中で、いかにしてあなたは自分自身の保障を手に入れるのだろうか。

この質問に答える前に、次のことに答えてみて欲しい。あんたの評判ということではなく、実際、何人の人があなた個人のことを知っているだろうか。あなたが歯科医師であろうとレストラン経営者であろうと、フリーランスであろうと、フリーランスのライターであろうと服飾デザイナーであろうと、あなたの業界で、個人としてのあなたのことをほとんど知らない人が多いだろう。

彼らはあなたに期待をしているし、スキル、癖、経歴を知っています。しかし、こういった人々、つまり、取引先、見込客、同業者といった人々の何パーセントと実際一緒にお酒を飲んだり、食事をしたり、仕事以外のことを語ったことがあるだろうか。

ここでポイントは、自分の近しい友人、あるいは家族以外の人は、まず最初にパーソナリティ、評判、経歴からあなたのことを知るということである。言ってみれば、彼らはパーソナルブランドによってあなたのことを知るということであります。

さて、それであなたはいかにして自分自身の保証を手に入れるのだろうか。それには強力なパーソナルブランドを作りあげることが必要です。

パーソナルブランディングは潜在的な顧客、従業員、意思決定者があなたに抱くイメージを左右します。一度、パーソナルブランディングを構築すれば、マーケティングあるはビジネスの成長に変化が起こります。

【パーソナルブランシングとは何か】


あなたのパーソナルブランドは強力、明晰かつ前向きな人物像であり、人々があなたのことを考えるたびに心に浮かぶものであります。これは人々があなたのことを関連づけるあなたの価値、能力、行動を象徴するものです。

これはあなたの印象に影響を与え、その印象を機会に変えるために作られたプロフェッショナルとしての別の自己にあたります。以下の三つのことを人々に伝えることによってこのことが実行されます。

①あなたは誰なのか。 ②あなたは何をしているのか。 ③あなたが他人と違うところ、あるいはターゲットとするマーケットに対してどんな価値を提供するのか。

おそらく職業上関係のある多くの人々が、能力面から見て、すでにあなたを高く評価しているでしょう。しかし、あなたは彼らをそのように感じるよう仕向けたこともない。

そこで、あなたの価値を仕事相手に向けて強力に伝達するパーソナルブランドを「意識的に」仕立て上げることによってもたらされる効果を想像して見てください。


新・パーソナルブランディング――独立・起業を成功させる18のステップ

【幹部自衛官の思考】登りつめる男の辞書に「遅れる」の文字はない前のページ

【自衛官の副業】パラレルキャリアとは何か次のページ

関連記事

  1. 30代を後悔しない方法

    【自衛官からの成功戦略】「決意があるかどうか」が決めて

    自衛官を辞めて後悔しないための成功戦略を「「戦う自分」をつくる13の…

  2. 30代を後悔しない方法

    投資額以上のリターンを生む勉強法とは
    【詳細を見る】

    あなたは、「勉強をすればリターンがある」と考えていませんか。勉…

  3. 30代を後悔しない方法

    【転職したい自衛官の人生戦略】人生逆転のアクション

    自衛官からの人生戦略を「30歳からの人生戦略」の言葉を借りて紹介しま…

  4. パーソナルブランディング

    24時間稼働するあなたの営業マン。パーソナルウェブサイト。
    (詳細を見る)

    以下は、「パーソナルブランディング 最強のビジネスツール「自分ブラン…

  5. パーソナルブランディング

    強みを活かしたキャリアデザイン転職

    あなたの中の「宝の山」を掘り起こせ効果的なキャリア・ブランディング…

  6. パーソナルブランディング

    【自衛官の退職】一つの仕事だけど良い時代の終わり

    「一つの会社、一つの仕事だけでいい時代は終わった」という人もいます。…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP