30代のキャリアプラン……求められるのは将来設計と応用力

30代は将来的な環境変化に対応した、応用力のあるキャリアを身につける年代です。そのためには、自社での目指すべきポジショニングの決定、市場(オープンマーケット)で通用するキャリアの想定、将来にわたるキャリアデザインの設定、専門分野での応用力が求められます。

30代のキャリアプランについて考える

30代の方は社会人として、仕事上のキャリアが10年以上経過していると思います。

既婚者で子供のいる方、既婚者で子供のいない方、未婚者の方ではキャリアプランをする際の前提が異なります。今回は共通項である仕事を中心としたキャリアプランについて、考えたいと思います。

続きはこちら
30代のキャリアプラン……求められるのは将来設計と応用力【aii about】




在宅ワークのためのファーストステップ【副業の学校 WEBライター講座】