海外で美容師になるには?技能・資格・仕事の見つけ方

美容師を目指す人、すでに美容師として活躍している人の中にはぜひ海外で挑戦してみたい!と考えていらっしゃる方も多いのではないかと思います。海外で美容師になるには?をお伝えします!

美容師の世界では、やはり先端の発信地はニューヨークだったり、ミラノだったり、パリだったり、海外がメイン。そうなってくると、海外のサロンで働いてみたい!と思う方も多いのではないでしょうか?実際、美容師の中には、海外研修という形で海外に行かれる方も少なくないそうです。

一方で、わたしも留学していたときに、最初はやっぱりアメリカ人に髪の毛を切ってもらうのにはたいへん抵抗がありました。「英語がちゃんと通じているだろうか?」「切られすぎちゃったらどうしよう?」なんて。結局仲間内で髪の毛を切りあったりしたこともいい思い出です。ですから、日本人留学生の多い地域に関しては「日本語のできる美容師」のニーズは常にある程度あります。

続きはこちら
海外で美容師になるには?技能・資格・仕事の見つけ方【all about】




電話占い【ココナラ】 もう、一人で悩まないで