強い営業組織をつくるオンライン商談システム@明治安田生命

明治安田生命は2020年7月、直営する17カ所の店舗(ほけんショップ)向けに、ベルフェイスが提供するオンライン商談システム「ベルフェイス」を導入した。同システムが大手生命保険で導入されるのは初めてだ。

三菱地所グループも住宅分野での非対面接客に乗り出している。新築分譲マンションを販売する三菱地所レジデンスは、3月から都心エリアで供給する13物件に「ベルフェイス」を利用したオンライン接客を導入したが、顧客からも好評で導入範囲を全事業エリアに広げた。これも大手不動産会社では初の取り組みだ。

このほか、従来型コミュニケーションが好まれる傾向のあった日本の製造業においても、コロナ禍を受けて活用が増えているという。

詳細はこちら
強い営業組織をつくるオンライン商談システム【東洋経済オンライン】