元19の岡平健治が歌手から経営者に

1999年、「あの紙ヒコーキ くもり空わって」で一世を風靡した「19(ジューク)」。元メンバーの岡平健治は現在、実業家(経営者)として活躍し、当時を上回る収入を得ているという。一時は音楽からの引退も考えたという岡平。19時代からの紆余曲折の歩みを聞いた。(取材:渡辺雅史/構成:大矢幸世/撮影:伊藤圭/Yahoo!ニュース 特集編集部)

続きはこちら
元19の岡平健治が歌手から経営者に