レンジャー帰還 陸自金沢駐屯地、10人にバッジ

陸上自衛隊金沢駐屯地のレンジャーバッジ授与式は12日、金沢市野田町の同駐屯地で行われ、帰還した隊員10人が3カ月間の厳しい訓練に耐えた証しであるバッジを受け取った。

同僚らに迎えられた山崎奨平2曹がレンジャー訓練の帰還報告を行い、根本勉第14普通科連隊長が「心技体を鍛え、金剛石を磨き続けてほしい」と訓示した。隊員の家族らが花束を贈った。

隊員は8月中旬に同駐屯地で基礎訓練を始め、後半は山中での潜入訓練や生存自活訓練に臨んだ。

詳細はこちら
レンジャー帰還 陸自金沢駐屯地、10人にバッジ【北国新聞】




中卒・高卒歓迎




既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】