ビジネスの場で自己紹介で好印象を与えるポイント

入社、転勤、異動、担当者交替、社内外研修など、新しい人間関係の中で仕事を始める方も多いでしょう。今回は相手の印象に残るような自己紹介の仕方をご紹介しましょう。
ドキドキの初出社。まずは第一印象を決定づける、自己紹介をきちんとしたいですね。自己紹介は、あなたの第一印象が決まる大事な儀式。名前だけをボソっと伝えても、誰もあなたの顔と名前を覚えてはくれません。以下のポイントに気をつけましょう。

■気をつけたいポイント
背筋を伸ばして、丁寧にお辞儀をします。
口角を上げて、さわやかな笑顔で。
相手が聞き取りやすいスピードを心がけ、語尾まできちんと話します。
自分の名前や特徴、特技やエピソードなどを織り交ぜて話すと、印象に残りやすくなります。

続きはこちら
ビジネスの場で自己紹介で好印象を与えるポイント【all about】