トイズキャビンの代表を務める山西秀晃さん。ガチャガチャ会社を起業 

通勤や通学、旅行先など、どこに行ってもみかけるガチャガチャ。馴染みのあるスーパーボールや、ポッピンアイの他にも、最近ではSNSで話題になるシリーズも増えています。「1/64スズキキャリイ・スーパーキャリイ コレクション」は、300円で手に入れられるとは思えないほど、細部まで作り込まれています。全国津々浦々を巡り、2日に1度はガチャガチャを回す「ガチャガチャ評論家」のおまつさん(@gashaponmani)が解説します。

その静岡で、唯一ガチャガチャで勝負している、トイズキャビンの代表を務める山西秀晃さん。
山西さんは約20年ほど勤めた模型会社を退職し、17年1月に1人で会社を立ち上げます。
前の会社を辞めるときに独立することは決めていましたが、退職してからも「本当に一人でガチャガチャメーカーができるんだろうか」と不安を抱えていた山西さんの姿を見て、山西さんの奥さんはこう言います。

「独立して、いっぱい稼ぐと言ったよね!」

この言葉に心動かされ、迷いは吹っ切れました。そして静岡で唯一のガチャガチャメーカーが誕生したのです。

続きはこちら
会社を辞めてガチャガチャ会社を起業 300円とは思えない完成度 「無駄なことに価値がある」という美学【withnews】




【受講無料!不動産投資55分講座】