スカイマーク、新社長に元ANA副社長の洞駿(ほら・はやお)氏 

スカイマーク、新社長に元ANA副社長の洞駿(ほら・はやお)氏 市江氏は退任

スカイマーク(SKY/BC)は1月31日、市江正彦社長が2月13日をめどに退任し、国土交通省航空局(JCAB)で航空局長や全日本空輸(ANA/NH)の副社長などを歴任した洞駿(ほら・はやお)氏が新社長に就任すると発表した。洞氏は現在、同社の非常勤顧問。

市江社長は日本政策投資銀行(DBJ)出身で、2015年1月28日に経営破綻後、同年9月29日に社長就任。スカイマークによると、市江社長から一身上の都合により辞任の申し出があったという。経営破綻から再生し、業績が順調に推移していることから、申し出を受理。31日開催の取締役会で、洞氏が新社長に2月13日付で就任することを内定した。

続きはこちら
スカイマーク、新社長に元ANA副社長の洞駿(ほら・はやお)氏 




あなたに合った企業への就職を徹底サポート!DYM就職