サイバーエージェントがノア・グローバルエンターテインメントの買収を発表

IT大手の「サイバーエージェント」は29日、都内で会見を行い、プロレスリング・ノアを運営する「ノア・グローバルエンターテインメント株式会社」の全株式を取得したことを発表した。

会見の冒頭に「ノア・グローバルエンターテインメント株式会社」の代表取締役社長武田有弘氏(48)から今後の体制ついて、社長にはDDTプロレスリング社長でもある高木三四郎(50)、副社長には丸藤正道(40)、武田氏が執行役員にそれぞれ就任したことが発表された。 会見にはサイバーエージェントの藤田晋社長(47)、高木新社長、丸藤副社長、武田執行役員、加えてGHCヘビー級王者・潮崎豪(38)、GHCナショナル王者・杉浦貴(49)、GHCジュニアヘビー級王者・小川良成(53)、中嶋勝彦(31)、清宮海斗(23)が出席した。

続きはこちら
サイバーエージェント プロレスリング・ノア買収を発表




【無料】年収500万以上の会社員に贈るマネーセミナー