キヤノン御手洗冨士夫氏84歳、3度目の社長就任 

キヤノンは5月1日、御手洗冨士夫会長兼最高経営責任者(CEO、84)が社長を兼務すると発表。真栄田雅也社長兼最高執行責任者(COO、67)が健康上の理由から退き、技術最高顧問に就任した。今回で3度目の社長就任となる御手洗氏を市場は冷ややかに見ている。

「市場ではキヤノン低迷の原因を御手洗氏が実質25年もトップに君臨していることもその一因と見る向きがある。社長復帰の発表後、株価は下がりました」(市場関係者)
だが、御手洗氏は全く気にしていないという。

続きはこちら
キヤノン御手洗氏84歳、3度目の社長就任 後継者はいないのか…【文春オンライン】