アイシン精機社長(伊勢清貴)が語る、EVで日本電産に負けない理由

トヨタグループの主要部品メーカーであるアイシン精機は事業のスクラップ&ビルドを進め、自動車のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング&サービス、電動化の四つの技術トレンド)領域に経営資源をシフトしている。伊勢清貴・アイシン精機社長に、日本電産や中国メーカーといった後発組の競合との戦い方を聞いた。(ダイヤモンド編集部 千本木啓文)

詳細はこちら
アイシン精機社長(伊勢清貴)が語る、EVで日本電産に負けない理由




高単価案件多数!プロ人材の副業マッチングサービス【プロの副業 マーケティング】