“やり手実業家”の元AKB48川崎希、新事業は「マンションを作って経営したい」

元AKB48でタレントの川崎希、その夫でモデルのアレクサンダーが18日、演出家・タレントのテリー伊藤と共に都内で行われた「Japan Challenge Gate 2020 全国ビジネスプランコンテスト」に参加。特別審査員としてトークショーを行った。

このコンテストは、全国のビジネスプランコンテストと創業支援機関から推薦された起業案のファイナリストによる最終プレゼンテーション審査を行い、経済産業大臣賞、中小企業庁長官賞を表彰するというもの。

 さまざまな人気番組を手掛けてきたテリーは現在、慶應義塾大学院生として、SFCキャンパスに通い「今の若者は『趣味は金儲け』と言っていて、時代が変わった」と起業などを検討する若者が増えたことを告白。

続きはこちら
“やり手実業家”の元AKB48川崎希、新事業は「マンションを作って経営したい」