【経歴は?!】40代で脱サラした関屋英二さん。福岡県行橋市のハワイ料理店「ハレイワキッチン」

福岡県行橋市のハワイ料理店「ハレイワキッチン」の厨房に立つ、関屋英二さん(撮影:角谷英彦)。40代後半で会社員をやめ、行橋市に移住して店を開いた経歴を持つ。移住や独立など、暮らしや働き方を変えてみたいと思っても、その先の自分の生き方や人間関係の構築を考えると、なかなか1歩を踏み出せない人も多いはず。関屋さんの決断を後押ししたもの、新しい場所での店舗経営や地域との関わり方について話を聞いた。

関屋英二さん/1970年生まれ。福岡県朝倉市出身。高校卒業後、多種多様な職業を経験し、2003年、33歳で地域づくり主体の広告企画会社「JTBコミュニケーションズ九州」に営業職で入社する経歴を持つ。2010年~2017年は同社より「佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》」に出向し、プロモーション業務に携わる。2018年8月に同社退職、福岡県行橋市に移住。2019年8月にハワイ料理専門店「ハレイワキッチン」をオープン。現在に至る。

続きはこちら
【移住物語】40代で脱サラ。福岡にハワイを持って来た男【ソトコト】