学びを稼ぎに変える方法!「仕事観」の変革。【詳細を見る】

あなたが学んだ理由を活かせない理由、そして学びを稼ぎに変える方法を「すべての知識を20文字でまとめる」から抜粋して紹介します。

あなたが学んだ内容を仕事に活かせない理由は、たとえば「インプットした学びを覚えていないから」。あるいは、「学びをわかりやすく説明=アウトプットできないから」という場合もあります。

しかし、それ以上に向き合うべき理由があります。それは根本的な「仕事観」がズレているからです。

「自己完結」型の仕事観で働いている限り、お客様や周囲の同僚が不在の状態で学習することになってしまいます。そんな状態では、何を学んでもダイレクトな「働き先=対象となる傍=他者」がいません。

あなたの学びには、仕事上の「需要」がないということになってしまいます。言ってみれば、「使う見込みのない学習内容=余剰人員」を、脳内に大量に雇い続けているようなものなのです。

一方、「他社貢献」型の仕事観で働いていれば、あなたの頭の中には「周囲の人が抱える問題リスト=需要」が大量にストックされていることになります。

その結果、「各問題を解決するための知見=供給を学ぶ」という目的で、本を読むことになり、教材を買うなり、セミナーに参加するなりといった具体的なアクションを積み上げていくことができます。

後は、仕入れた学びを供給して周囲の需要を満たせば、ムダなく一直線に「他者貢献=働く」ことができます。

こうした積み重ねが、サラリーマンの場合であれば、昇給や昇進に繋がって行きます。


すべての知識を「20字」でまとめる 紙1枚!独学法



ハイクラス転職サイト「転機」


関連記事

  1. 【転職したい自衛官の思考】「ノウハウ」とは「時間の使い方」だ

  2. 【転職したい自衛官の思考】4次元の発想をもってくれば勝つ

  3. 【転職したい自衛官の思考】数字は銭勘定のことではない

  4. 「今日から使える」知識の生かし方【詳細を見る】

  5. ビジネスをうまく立ち上げる人の「考え方」
    【詳細を見る】

【ABOUT】

人生充実のヒント

公務員からの転職術は☆笑まち☆

地方公務員も国家公務員も年々、ますます、大変になってきています。その中で、転職したいと考える人も多いと思います。もしくは、泥臭い人間関係でいきていく中で、疲れている方もいるだろう。

しかし、公務員からの転職は難しいです。特に民間企業では不況や人員整理など流動化が激しい状況です。

そんな状況だからこそ、普通の転職活動ではなかなか難しいのです。「笑まち」は公務員だからこその転職術を提供します。

【公務員からの転職術】
1.転職エージェントや大手求人サイトに頼り過ぎるな

2.掘り出し求人をいかに見つけるか

3.自分が接したことのあるサービスを提供している会社を選べ

人生充実のヒント