「価値の見いだし上手」になる方法
【詳細を見る】

「価値の見出し上手」になるためには、価値を見つけることを、習慣にしましょう。それを「運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)」から紹介する。

運をよくする手っ取り早い方法は、プラスの方に目を向けることや、「ありがたいな」と感謝をすることを、習慣とsひてできるようになることです。

何度も習慣として繰り返していると、脳に「プラスのことを見つける回路」や「ありがたいことを探す回路」が発達してきます。

すると、最初は無理に見つけていた価値が、だんだんと意識せずとも見えるようになってきます。それも、こじつけではなく、自然でかつ本質的な価値を見つけ出せるようになるのです。

そういう状態で生きることができれば、貴方はただ町を歩いているだけでも、ただ日々を暮らしているだけでも、次々と「価値あること」を見つけ出せるようになります。

例えば、今まで意識しなかったけれども、「あの道には、あんなカフェがあったんだ。誰かと話すには面白そうな場所だな」と、無理矢理にでも思って見たとします。

すると、いつかその付近でばったり誰かと会った時でも、座って話せるいい場所を思い出せます。「ばったり誰かと会っても、たまたま近くにいいカフェがある」というのは、、「運がいい」ですよね。

自分には全く関係がなさそうなことでも、価値を見いだして見るといいでしょう。

例えば独身男性がいたとして、「女性向けのショーケースがここにあるのか。ありがたい」と言って見るのです。すると、新しい彼女が出来た時に、その男性には「女性が楽しめそうな場所」のストックが多く積み重なっているのです。

もしくは、女性と会話する機会が出来たときに、「女性が好みそうな話の内容」が積み重なっているのです。「彼女が出来たとき、彼女を楽しませる場所になぜか多く気がつく」とか「異性と会話するときに、相手が喜びそうな話題がすぐに思いつく」というのは、「運がいい」ですよね。

このように習慣にしておくことで、自然と価値を見つけることができるようになって、価値を自分の中に積み重ねることができるようになるのです。

そしてそんな状態で5年、10年生きれば、その人の中には膨大な価値が積み重なっているのです。

それはカフェや異性好みのスポットだけでなく、お金や健康、人間関係、安らぎ、楽しみ、幸せなどに関することなどが、習慣にすることで、ありとあらゆる価値が、意識せずとも勝手に積み重なってゆくのです。

何も見つけなかったときとは、歴然と差であることは分かるでしょう。だから運がいい人には、毎日のようにいいことが偶然、しかもたくさん起こるのです。


運をよくする方法―頑張らずに成功する考え方(上巻)




陸自霞ケ浦駐屯地の陸曹長が部下にセクハラで処分 「スキンシップのつもりだった」前のページ

ストレスとの上手な付き合い方は?<br>【詳細を見る】次のページ

関連記事

  1. 価値創造の思考法

    「好きを仕事に」と言うけど、何から始めればいいの?
    (詳細を見る)

    以下は、「大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法」から紹介する一…

  2. 価値創造の思考法

    【転職したい自衛官の思考】幸せを連れてくる鍋

    下記は「価値創造の思考法」からの一部抜粋です。「Mart」とい…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP