「今日から使える」知識の生かし方【詳細を見る】

いくら物知りになったとしても、その知識を頭の中にバラバラに放り込んでいたら、いざと言う時にその知識をどこにしまったか思い出すことが出来ない。色々と勉強したはずなのに取り出して使うことが出来ない、と言う羽目になる。

新しい分野でにエキスパートになるためには、勉強するとき、頭の中を階層的に整理整頓しながら覚えることが大切である。

頭の中への「インプット」量が豊富でも、他者にまったく「アウトプット」するすべを持っていないのならば、それはある意味死んだも同然の「使えない知識」となってしまいます。

心理学で有名な植木理恵さんの話では、心理学をなかば無理にでも「生かす」ことが、毎日の仕事となっているそうである。

病院の臨床や大学で講義をするときはもちろんだが、実は一番頭を鍛えられるのは、一般向けの雑誌インタビューとのこと。これは心理学を生かすのには、厳しくも良い訓練になっているとのこと。

●女の男気はなぜカッコいい?
●「恋愛低体温」・・・その治し方は?
●人が本当に喜ぶ褒め方は?
●キャラクターを変えたい!その方法は?
●相手の心に響く!上手な告白のしかたは?


全てが極めて日常的な話題である。植木理恵さんはこれらポップな質問に対して、いつでも「心理学的根拠」や実験例を10も20も挙げながら、真剣にインタビューと記事を作るそうです。

もし何か一種類の心理学に精通しているだけだったら、そういう芸当はできないだろう。できるだけ多くの知識を階層的に整理してこそ、初めて、心理学を日常シーンに「生かせる」のだろうと実感しているとのことです。
(引用:「本当にわかる心理学」著者」植木理恵)






内向型人間がストレスのない人付き合いをする方法【詳細を見る】前のページ

転職と副業のかけ算。それが、生涯年収を上げる方法【詳細を見る】次のページ

関連記事

  1. ビジネス脳の作り方

    ビジネスをうまく立ち上げる人の「考え方」
    【詳細を見る】

    ビジネスをうまく立ち上げる人の「考え方」を「大好きなことでお金を稼い…

  2. ビジネス脳の作り方

    学びを稼ぎに変える方法!「仕事観」の変革。【詳細を見る】

    あなたが学んだ理由を活かせない理由、そして学びを稼ぎに変える方法を「…

  3. ビジネス脳の作り方

    遊び方を知らない奴にいい仕事はできない

    人生の楽しみは遊びだけではない人生の楽しみとはなにか。そうたずねる…

  4. ビジネス脳の作り方

    【転職したい自衛官の思考】「ノウハウ」とは「時間の使い方」だ

    下記は「この先20年使えて「莫大な資産」を生み出すビジネス脳の作り方(…

  5. ビジネス脳の作り方

    【転職したい自衛官の思考】4次元の発想をもってくれば勝つ

    下記は「この先20年使えて「莫大な資産」を生み出すビジネス脳の作り方(…

  6. ビジネス脳の作り方

    【転職したい自衛官の思考】数字は銭勘定のことではない

    下記は「この先20年使えて「莫大な資産」を生み出すビジネス脳の作り方(…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP