航空自衛隊に宇宙作戦隊発足。初代隊長は阿式俊英2等空佐(防大45期)の経歴は?

防衛省は18日、航空自衛隊に「宇宙作戦隊」を発足させた。自衛隊初となる宇宙領域の専門部隊で、日本が打ち上げた人工衛星への衝突などを防ぐため、宇宙ごみ(スペースデブリ)や不審な衛星の監視を行う。空自の府中基地(東京都府中市)を拠点に20人規模で始動し、将来は100人規模にする方針とのこと。 5月18日に河野太郎防衛相は省内で隊長の阿式俊英2等空佐に隊旗を授与とのこと。 阿式俊英2等空佐について、経歴についてネットで色々と調べて見ましたが、結果的に何か記載できるものはございませんでした。しかし、まだ20代の2等空尉だった時の優秀論文発表賞を受賞の情報がございました(こちら) それによると、「工学研究科前期課程第44期、電子工学科専攻 阿式俊英学生(2等空尉、石原研究室)は、5月26日(金)に開催された海洋音響学会2006年度研究発表会において、「ウイスパリングギャラリーモード音波の円筒凹形剛壁面からの放射解析」を発表し、同日、優秀論文発表賞を受賞した。」

元保険営業マンの堀江陽氏が「スシロー社長」になれた経歴の裏側前のページ

【異色の経歴】陸上自衛隊、深山正仁2等陸佐。イスラエル、エジプト停戦監視活動。次のページ

関連記事

  1. 12.気になる記事

    【その経歴は?!】海上自衛隊新佐世保地方総監に出口佳努海将 着任式

    海上自衛隊・佐世保地方総監部のトップである総監が交代し26日、着任式…

  2. 12.気になる記事

    株式会社Libeiro の社長、佐々木雄亮さんの「良好な人間関係を築く」簡単なコツ

    年商60億の若手社長が説く「人間関係を良好にする」簡単なコツ毎…

  3. 12.気になる記事

    転職で後悔しないために押さえておくべき「3要素」とは何か

    キャリアコンサルタントが候補者との面談でしっかり押さえるべきポイント…

  4. 12.気になる記事

    【注目】『金儲けのレシピ』の著者、事業家botが「金儲けのノウハウ」を惜しみなく紹介

    どうすれば収入は増えるのか。東大在学中に起業し、現在年商10億円の企…

  5. 12.気になる記事

    「Fukusen」の運営者、細野真悟さんが語る副業で注意すること
    (詳細を見る)

    リクナビNEXT編集長やリクルートキャリア執行役員を経て、現在はフリ…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP