舞鶴教育隊に所属する男性海士、同室隊員のロッカーから4万円盗み懲戒処分

海上自衛隊舞鶴地方総監部(京都府舞鶴市)は17日、舞鶴教育隊に所属する10歳代の男性海士を懲戒免職に、第23航空隊の20歳代の男性海士長を停職10日の懲戒処分にしたと発表した。

発表では、男性海士は今年7月下旬、同室の隊員の個人用ロッカーにあった財布から現金4万円を盗んだ。「携帯料金やバイクの車検費用に充てようと思った」と話している。


詳細はこちら
「携帯料金や車検費用に」男性海士、同室隊員のロッカーから4万円盗む【読売新聞】


【気になる経歴】横須賀地方総監 海将 杉本孝幸前のページ

現役公務員の副業。「KAKEHASHI」の 松田こずえさん次のページ

関連記事

  1. 公務員の不祥事

    南国署地域課巡査を県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕@高知県警

    SNSで知り合った高校男子生徒にみだらな行為をしたとして、高知県警は…

  2. 自衛官の逮捕

    【目的は何?】40代の海上自衛官が女性隊員2700人の個人情報持ち出しの理由

    海上自衛隊は15日、すべての女性隊員約2700人分の個人情報を持ち出…

  3. 公務員の不祥事

    陸上自衛隊富士学校所属の3等陸佐の男性幹部自衛官、飲酒運転事故で逮捕

    飲酒運転をして接触事故を起こし、相手にけがをさせたとして、幹部自衛官…

  4. 公務員の不祥事

    陸自3曹を同僚から現金盗み懲戒免職 同僚から現金盗む@ 対馬駐屯地

    陸上自衛隊対馬駐屯地は18日、同僚隊員の財布から現金1万円を盗んだと…

  5. 公務員の不祥事

    陸自霞ケ浦駐屯地の陸曹長が部下にセクハラで処分 「スキンシップのつもりだった」

    陸上自衛隊霞ケ浦駐屯地(茨城県土浦市)は18日、部下の女性隊員にセク…

  6. 公務員の不祥事

    海自舞鶴地方総監部の海士長 高山磨推容疑者を大麻所持で逮捕

    1日、京都市内で、海上自衛官の20歳の男が、大麻を所持していた疑いで…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP