現役公務員の副業。「KAKEHASHI」の 松田こずえさん

終身雇用の仕組みが崩れつつあり、多くの企業で禁止されていた副業や兼業の解禁ムードが徐々に広がり始めていたここ数年。コロナがこの流れを一気に加速させている。


テレワークの浸透による時間的な余裕に加え、収入減や雇用不安といった経済的な理由も背景にありそうだが、自己実現や成長機会の場と考える人も少なくない。昨年5月、横須賀市役所の同僚職員3人で一般社団法人「KAKEHASHI」を昨立ち上げた松田こずえさんは、紛れもなく後者のケースだ。


専門学校を卒業後に入庁して15年のキャリア。窓口サービスを皮切りに、秘書課、選挙管理課などを経験。現在は創業・新産業支援課で起業を志す人たちに向き合っている。様々な部署を通じて、人脈と知識を蓄え、市民サービスの向上に努めてきたが、「公務員の壁」にぶち当たるケースが多々あった。「特定の事業者のサービスや個人の取り組みなどは応援しづらい」。


豊作で廃棄しなければならない野菜を大量に抱える農家に出会ったときのこと。「食品加工を提案し、販路開拓の手伝いを買って出たが、ボランティアの範疇では解決できない」。立場としての限界を強く感じ、同じ思いを共有する仲間と法人の設立に動いた。


続きはこちら
副業 「公務員の壁」を突破する 松田こずえさん(三春町在住)〈横須賀市〉【タウンニュース】


舞鶴教育隊に所属する男性海士、同室隊員のロッカーから4万円盗み懲戒処分前のページ

海自舞鶴地方総監部の海士長 高山磨推容疑者を大麻所持で逮捕次のページ

関連記事

  1. ④公務員の未来

    【転職したい公務員へ】AIにより公務員の仕事が消滅する?!

    人口知能・ロボットの進化により、公務員の仕事が消滅するのか?!「10…

  2. 12.気になる記事

    コロナ禍で副業や資格取得を検討する人が急増、副業の希望月収は平均8.4万円

    今の時代、いつ“コロナ不況”の煽りを食らうかわからない。倒産する企業…

  3. 12.気になる記事

    神戸市役所は「副業人材」を登用!出勤せずフルリモート(詳細を見る)

    今年10月、神戸市役所の16階にある広報戦略部のオフィスに異様な光景…

  4. 12.気になる記事

    【その経歴は?!】海上自衛隊新佐世保地方総監に出口佳努海将 着任式

    海上自衛隊・佐世保地方総監部のトップである総監が交代し26日、着任式…

  5. 「あなた」という商品を高く売る方法

    自分の肩書きを増やす「フラッシュキャリア」とは?(詳細を見る)

    スラッシュキャリアとは、複数の分野に及ぶ自身のスキルや経歴、肩書きを…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP