株式会社Libeiro の社長、佐々木雄亮さんの「良好な人間関係を築く」簡単なコツ

年商60億の若手社長が説く「人間関係を良好にする」簡単なコツ

毎日、職場や取引先など、仕事で人と関わりながら、「なんだかうまくいかない」「もっと人間関係を良好にしたい」と感じることはありませんか? そんなあなたに、ちょっとしたヒントをお届けします。

今回は、株式会社Libeiro (リベイロ) の社長、佐々木雄亮 (ゆうすけ) さんにインタビュー。佐々木雄亮さんは、名古屋出身で、身長173cm、ゴルフが趣味の25歳。大切にしていることは「謙虚・礼儀」で、好きな言葉は「苦労してはじめて美しい花が咲く」という、ちょっぴり“昭和”のにおいのする若き社長です。

続きはこちら
高卒で今や年商60億! 25歳社長の「良好な人間関係を築く」簡単なコツ【anan web】

【注目】幹部自衛官の一度は登録すべき求人サイトと転職先前のページ

公務員である自衛隊を辞められない時の退職代行サービスのススメ次のページ

関連記事

  1. 12.気になる記事

    【真実か?!】公務員の退職勧奨やリストラをする自治体が出てくる!

    世間一般では、リストラや減給のない理想的な職業と思われがちな「公務員…

  2. 12.気になる記事

    【注目】『金儲けのレシピ』の著者、事業家botが「金儲けのノウハウ」を惜しみなく紹介

    どうすれば収入は増えるのか。東大在学中に起業し、現在年商10億円の企…

  3. 12.気になる記事

    転職を成功させたい人が絶対考えるべきこと|転職条件や自分の強みって、どう考えればいいの?

    ふと「転職したい…」と思ったとき、あなたはまず何から始めますか?…

  4. 12.気になる記事

    学校の仕事に興味がある人をつなぐプラットフォーム「複業先生」@株式会社LX DESIGN

    「テクノロジーとコミュニティの力で学校と社会をつなぎ合わせたい」――…

  5. 12.気になる記事

    株式会社FromToの角田尭史さんが副業の会社のIT企業役員になるまで

    採用活動で、どれだけ経歴書を見たり面談を繰り返したりしても、結局は一…

  6. 12.気になる記事

    転職で後悔しないために押さえておくべき「3要素」とは何か

    キャリアコンサルタントが候補者との面談でしっかり押さえるべきポイント…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP