学校の仕事に興味がある人をつなぐプラットフォーム「複業先生」@株式会社LX DESIGN

「テクノロジーとコミュニティの力で学校と社会をつなぎ合わせたい」――IT教育の推進を支援する株式会社LX DESIGNが、人手不足に悩む学校と、学校の仕事に興味がある人をつなぐプラットフォーム「複業先生」を立ち上げた。


学校現場には現在、キャリア教育や探究活動の推進、プログラミング教育必修化や小学校の英語教科化への対応、子どもたちに1人1台端末を配布するGIGAスクール構想に基づくICT教育の充実など様々な課題がある。その対応には外部からの多様な人材の参画も必要だが、学校が独自に外部人材を探してつながるのは簡単なことではない。


そこに一石を投じるのが複業先生のサービスだ。「教育に興味がある」「専門性を教育に生かしたい」と思っている民間企業社員やフリーランスをネットワーク化。プラットフォーム上で、外部人材を活用したい学校や自治体のニーズとマッチングしている。


続きはこちら
多様な専門・価値観をもつ「複業先生」が、学校現場を変える?【ダイヤモンドオンライン】


自衛隊人材不足の突破口 「募集年齢拡大」と「定年延長」前のページ

「ふるさと創生職員」で「公務員ユーチューバー」の原田翔さん次のページ

関連記事

  1. 11.気になる記事

    起業家から優れた事業家に進化するための4つの条件とは?

    「なぜ、日本ではユニコーン企業がなかなか出ないのか?」――。この疑…

  2. 11.気になる記事

    【その経歴は?!】海上自衛隊新佐世保地方総監に出口佳努海将 着任式

    海上自衛隊・佐世保地方総監部のトップである総監が交代し26日、着任式…

  3. 11.気になる記事

    元保険営業マンの堀江陽氏が「スシロー社長」になれた経歴の裏側

    回転ずし業界で国内店舗数、売り上げともにトップを快走する「スシロー」…

  4. 11.気になる記事

    転職を成功させたい人が絶対考えるべきこと|転職条件や自分の強みって、どう考えればいいの?

    ふと「転職したい…」と思ったとき、あなたはまず何から始めますか?…

  5. 「あなた」という商品を高く売る方法

    自分の肩書きを増やす「フラッシュキャリア」とは?(詳細を見る)

    スラッシュキャリアとは、複数の分野に及ぶ自身のスキルや経歴、肩書きを…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP