【転職したい自衛官の思考】売り物になってこそ「自分のスキルと強み」

「ブライアン・レーシーが教える 年収を自分で決められる人になる方法」からの抜粋

★売り物になってこそ「自分のスキルと強み」★

あなたは自分のスキルの中から売りものになるスキルを一つ以上見極めて、それを磨き、維持する必要がある。あなたは、あなたとあなたの家族に対してそする責任があるし、それがあなたの人生において最大級の責任でもある。

需要の多い、売りものになる仕事を得意になるのが、あなたの務めなのだ。企業戦略では、需要の多い仕事を得意になることを「競争上の強み(または競争上の優位性)」の確立と呼んでいる。

企業にとっての「競争上の強み」は次のように定義されている。「ライバル各社に対して明確に優位に立つことを可能にする、製品やサービスを生み出す際の得意分野」

こうした「得意分野」があれば、企業は、製品やサービスの売れ行きを伸ばすことができるし、価格を高く設定しても、買い手抵抗感を抑えることができるのだ。

あなたも個人サービス事業の社長として、明確な「競争上の強み」を持つ必要がある。あなたにも「得意分野」が必要なのだ。あなたのライバルに差をつけるようなことをやったり、ライバルよりもうまくやったりする必要がある。あなたにとってライバルとは、あなたと同じ仕事をして、あなたの望む収入と同じくらいの収入を望んでいる人たちのことだ。


ブライアン・トレーシーが教える年収を自分で決められる人になる方法

【転職したい自衛官の思考】あなたのエネルギーに対する「リターン」を倍増する秘訣前のページ

「チャンス」と「スキル」を巧みに生かす人次のページ

関連記事

  1. 年収を自分で決められる人になる方法

    【転職したい自衛官の思考】仕事ができる人に共通する「強烈な自立心」

    「ブライアン・レーシーが教える 年収を自分で決められる人になる方法」か…

  2. 年収を自分で決められる人になる方法

    【転職したい自衛官の思考】あなたのエネルギーに対する「リターン」を倍増する秘訣

    「ブライアン・レーシーが教える 年収を自分で決められる人になる方法」か…

  3. 年収を自分で決められる人になる方法

    「チャンス」と「スキル」を巧みに生かす人

    「ブライアン・レーシーが教える 年収を自分で決められる人になる方法」か…

  4. 年収を自分で決められる人になる方法

    【転職したい自衛官の思考】自分自身についてもっと「戦略的」に考える

    「ブライアン・レーシーが教える 年収を自分で決められる人になる方法」か…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP