塩田透氏の経歴。博報堂を早期退職! 安定した会社員生活から飛び出した理由

55歳で博報堂を早期退職。現在は、マルチコネクトプロデューサーという肩書でスタートアップ企業の支援などに携わる塩田透氏。「博報堂の看板をなくしたらどうなるか」という命題に自ら取り組む塩田氏だが、現在は「やりたいこと=仕事」になり、日々充実しているという。本連載でも早期退職した方は初めて。これまでの経歴やその決意の背景、現在の活動内容やこれからについてお話をうかがった。 Webが一般に普及してすでに20年以上が経つが、未だにWeb業界のキャリアモデル、組織的な人材育成方式は確立していない。組織の枠を越えてロールモデルを発見し、人材育成の方式を学べたら、という思いから本連載の企画がスタートした。連載では、Web業界で働くさまざまな人にスポットをあて、そのキャリアや組織の人材育成について話を聞いていく。 続きはこちら 塩田透氏。博報堂を早期退職! 安定した会社員生活から飛び出した理由と経歴【web担当者】

【その経歴は?!】豊川駐屯地、矢野秀樹新司令(1等陸佐)着任式で観閲行進 前のページ

防衛大の等松春夫教授が学内のコロナ不祥事を直訴!防衛相に”告発状”。次のページ

関連記事

  1. 12.気になる記事

    防衛大の等松春夫教授が学内のコロナ不祥事を直訴!防衛相に”告発状”。

    11月7日、防衛大の学生の新型コロナ感染が判明した。全寮制である防衛…

  2. 12.気になる記事

    なんと1位は14年連続!「ユーキャンサイト人気講座 年間ランキング」発表

    生涯学習のユーキャンが「ユーキャンサイト 人気講座年間ランキング」を…

  3. 12.気になる記事

    コロナ禍で副業や資格取得を検討する人が急増、副業の希望月収は平均8.4万円

    今の時代、いつ“コロナ不況”の煽りを食らうかわからない。倒産する企業…

  4. 12.気になる記事

    「Fukusen」の運営者、細野真悟さんが語る副業で注意すること
    (詳細を見る)

    リクナビNEXT編集長やリクルートキャリア執行役員を経て、現在はフリ…

  5. 12.気になる記事

    【気になる経歴】元自衛官の・かざりが「即やせダイエット個人授業」を発売

    日大芸術学部卒の元自衛官という異色のタレント、かざり(年齢非公表)が…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP