【転職したい幹部自衛官の思考】初訪問の営業先に早く着いたら?

下記は「カリスマヘッドハンターが教える のぼりつめる男課長どまりの男」から一部を抜粋したものである。

【登りつめる男は、「受付の内線表」を見る。課長どまりの男は、「スマホで時間を潰す】

一目散に内線番号をプッシュする人が見逃していること

営業で初めて訪問する企業。アポイントの時間より早く到着すると、受付は無人で電話機とソファが置かれている。相手を呼び出すにはまだ早い。

そんな時、あなたはどう過ごしますか?何となくスマホをいじりながら時間をつぶしますか?相手先の情報や持参した資料の確認をしますか?

高い業績を挙げているビジネスパーソンは、初めて訪れたオフィスで、すでにその会社の隅々を「観察」しています。会社の「顔」となる受付の内装、置かれている調度品、こだわりをつかむことで、相手に対面したときのコミュニケーションに活かす人も多いことでしょう。

この受付という場所、「必ずチェックすべき」と、私は常々思っていることがあります。何かお分かりでしょうか。それは受付に置いてある「内線番号表」です。

受付の電話機のそばに置かれている「内線番号表」。あなたは約束の時間になると、真っ先に担当者の番号をプッシュしていませんか。実はそれはとってももったいないこと何です。

「受付○番におかけください」としか表示されていないケースもありますが、企業によっては全ての部署名、さらには各部署のメンバーの名前まで掲示されていることもあります。

この内線番号表をメモすることは、私の体に染み付いた習慣です。

多くの会社では、ホームページに組織図までは記載されていませんから、これは貴重な情報。私は新入社員の、新人営業マンの時代から、訪問先の内線番号を必死にメモしてきました。これは今なお続いている習慣ですが、今ではスマホで撮影しておき、後でじっくりと眺められるので、便利になりました。


カリスマヘッドハンターが教える のぼりつめる男課長どまりの男

【転職したい自衛官の思考】イメージできるならば必ず実現する前のページ

【転職したい幹部自衛官の思考】参謀役が果たすべき3つの役割次のページ

関連記事

  1. のぼりつめる男 課長どまりの男

    自分の”存在感”を発揮する賢い方法
    【詳細を見る】

    自分の”存在感”を発揮する賢い方法を「いい仕事をする人は、いい言葉を…

  2. のぼりつめる男 課長どまりの男

    【転職したい幹部自衛官の思考】のぼりつめる男が面会のアポイントをとるときは?

    下記は「カリスマヘッドハンターが教える のぼりつめる男課長どまりの男」…

  3. のぼりつめる男 課長どまりの男

    【幹部自衛官の思考】登りつめる男の辞書に「遅れる」の文字はない

    下記は「カリスマヘッドハンターが教える のぼりつめる男課長どまりの男…

  4. のぼりつめる男 課長どまりの男

    【転職したい自衛官の思考】移動時間の有効活用

    のぼりつめる男は移動時間を有効活用する。それを「カリスマヘッドハンタ…

  5. のぼりつめる男 課長どまりの男

    【転職したい自衛官の思考】初めて会う相手、どう情報収集する?

    下記は「カリスマヘッドハンターが教える のぼりつめる男課長どまりの男」…

キャリアブランディング支援@笑まち

100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

転職相談事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

  1. 「あなた」という商品を高く売る方法

    これからは誰しも副業の時代!「自分カタログ」の作り方
  2. 11.気になる記事

    Allesgood代表の勝見仁泰さん、「エシカル就活」が進む中、求人サービス「N…
  3. 11.気になる記事

    転職ではキャリアやスキル以上に大切なものがある
  4. 11.気になる記事

    株式会社FromToの角田尭史さんが副業の会社のIT企業役員になるまで
  5. 11.気になる記事

    河野国家公務員制度担当相は「霞が関がブラック化している」と公表
PAGE TOP