【転職したい自衛官の知識】決算書は会社の健康診断

下記は、「図解ポケット 最新決算書がよくわかる本[2019年版]」からの一部抜粋です。

その会社が儲かっていてリッチなのか、それとも貧乏な会社なのかを金額で表現した書類が決算書。たとえるなら、通知表が健康診断結果といったところです。

1 決算書とは

会社は1年に1度、決算日を定めています。決算日には、そまでの1年間でいくら儲かったかを計算し、お金にまつわる報告書類を作成する事が義務付けられています。この報告書がいわゆる決算書です。

実は決算書という言葉は通称です。

会社法の規定によって作成される決算書は、正式名称を計算書類といいます。計算書類は全ての会社が作成することを義務付けられており、その内容は比較的簡素です。上場企業は、計算書類の他に、金融商品取引法の規定によって決算書を作成します。この決算書を財務諸表と言います。財務諸表は、そのボリュームも多く、内容も複雑です。

2 損益計算書と賃借対照表

決算書の中心は、損益計算書と賃借対照表です。
損益計算書は、決算日までの1年間の経営成績を表します。経営成績とは、会社がいくら設けたかを示します。

賃借対照表は、決算日の財政状態を表します。財政状態とは、会社が有する資産と負債の状況を指します。この2つを理解できれば、会社の状況をほとんど把握できます。

 


図解ポケット 最新決算書がよくわかる本[2019年版]
 

【転職したい自衛官の思考】4次元の発想をもってくれば勝つ前のページ

【転職したい自衛官の思考】幸せを連れてくる鍋次のページ

関連記事

  1. 会社の経営基盤を見抜く力

    【転職したい自衛官の知識】会社の経営成績と財産がわかる

    下記は、「図解ポケット 最新決算書がよくわかる本」からの一部抜粋です…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP