【転職相談】陸上自衛隊 幹部・男性自衛官のケース

現在、陸上自衛隊の入校中の3等陸尉です。

これは自衛隊に入る前からなのですが、私は周りの人とまったく馴染めません。仲が悪いわけではないのですが、こちらから話しかけられないのです。喋れないので情報を集めることもできず、何かを教わるのも一苦労です。また、戦術でも戦技でも、教わったことがさっぱり頭に入ってきません。

部隊でも、部下や上司とコミュニケーションを取ることが出来ず、これから自分の小隊を持つことになると思うと、能力的にも人間関係的にも恐ろしくてたまりません。

こういった自分の能力の低さ・自信の無さから自衛隊を辞めたいのですが、理由から考えて、辞めて他のところで働いていけるとも思えません。こんな後ろ向きな考えで、転職なんて出来るのでしょうか?

【転職相談】海上自衛隊 2等海士・男性自衛官のケース前のページ

【気になる経歴】福井地方協力本部・本部長 1等海佐 東良子次のページ

関連記事

  1. 10.相談事例

    【転職相談事例】陸上自衛官隊 陸曹・女性のケース

    めまして。現在、退職を考えている陸上自衛官(20代・女性)です。退職…

  2. 10.相談事例

    【転職相談】海上自衛隊 2等海士・男性自衛官のケース

    記は、大卒24歳の海上自衛隊 2等海士をの転職相談です。海上自…

  3. 10.相談事例

    【転職相談】航空自衛隊 幹部・男性自衛官のケース

    はじめまして。航空自衛隊で幹部をしている鈴木(仮名)と申します。幹部…

  4. 10.相談事例

    【自衛官の転職相談】航空自衛隊 空士 男性のケース

    ■相談事例1初めまして、こんにちわ。現在航空自衛隊で勤務しています…

転職相談事例

激動時代を生き抜くヒント

  1. 11.気になる記事

    起業家から優れた事業家に進化するための4つの条件とは?
  2. 11.気になる記事

    河野国家公務員制度担当相は「霞が関がブラック化している」と公表
  3. 11.気になる記事

    神戸市役所は「副業人材」を登用!出勤せずフルリモート(詳細を見る)
  4. 11.気になる記事

    元保険営業マンの堀江陽氏が「スシロー社長」になれた経歴の裏側
  5. 11.気になる記事

    塩田透氏の経歴。博報堂を早期退職! 安定した会社員生活から飛び出した理由
PAGE TOP