【異色の経歴】陸上自衛隊、深山正仁2等陸佐。イスラエル、エジプト停戦監視活動。

防衛省はイスラエルとエジプトの停戦監視など多国籍軍とともに活動する自衛官の交代を発表しました。  MFO(多国籍監視軍)はアメリカやイギリスなどが参加し、エジプトのシナイ半島に司令部があります。今回、交代で向かうのは陸上自衛隊の2佐ら幹部自衛官2人で、連絡調整業務などを司令部で行います。  陸上自衛官・深山正仁2佐:「エジプトにおける新型コロナウイルスの感染症の状況については予断を許さない状況と聞いておりますが、中東の和平、平和と安定のため、全力で任務にあたりたいと思っています」 続きはこちら イスラエル、エジプト停戦監視活動の自衛官を交代【テレ朝】 そんな深山正仁2等陸佐は非常に異色な経歴であります。防衛大学校中退の一般幹部候補生入隊であります。私が、防衛大学校2学年の時に同じ中隊で、その後、4学年の時に中退しております。 しかし、今、2等陸佐と、非常に早いスピードで昇進しているため、序列もかなり上であろう。あくまでニュースを見る限りでありますが、防衛大学校の学生の時よりも、非常に表情が柔らかくなっているように感じます。

航空自衛隊に宇宙作戦隊発足。初代隊長は阿式俊英2等空佐(防大45期)の経歴は?前のページ

株式会社FromToの角田尭史さんが副業の会社のIT企業役員になるまで次のページ

関連記事

  1. 12.気になる記事

    河野国家公務員制度担当相は「霞が関がブラック化している」と公表

    河野国家公務員制度担当相は「霞が関がブラック化している」として、全省庁…

  2. 12.気になる記事

    株式会社Libeiro の社長、佐々木雄亮さんの「良好な人間関係を築く」簡単なコツ

    年商60億の若手社長が説く「人間関係を良好にする」簡単なコツ毎…

  3. 12.気になる記事

    防衛大の等松春夫教授が学内のコロナ不祥事を直訴!防衛相に”告発状”。

    11月7日、防衛大の学生の新型コロナ感染が判明した。全寮制である防衛…

  4. 12.気になる記事

    神戸市役所は「副業人材」を登用!出勤せずフルリモート(詳細を見る)

    今年10月、神戸市役所の16階にある広報戦略部のオフィスに異様な光景…

キャリアデザイン支援@笑まち


100年人生と言われている激動社会において、終身雇用は今の時代に合わなくなってしまった。また、10年後、20年後には、日本の労働人口の49%がAI(人工知能)やロボットなどで代替されると言われています。

仕事が無くなるという不安を消し去るには、市場価値の高い人材になるべく、1日1ミリでもいいから近づくためにの行動をとることが処方箋になります。幸い、SNSが社会に誕生したことから、個人でもビジネスがしやす環境になっています。

市場価値の高い人材になるためにも、100年人生を生き抜くためにも、自分の「好き・趣味・得意」を仕事にしてみてはいかがでしょうか。それが「稼ぐ力」を養うと同時に、これからの時代で生き抜くために必要な人間力や創造的な力を養うことができます。「笑まち」はそれをサポートします。

複業・転職事例

公務員専門の転職コンサル「笑まち」

激動時代を生き抜くヒント

PAGE TOP